30台の弁護士の日記です。会社勤めをした後,法科大学院を経由して,なんとか弁護士になりました。チラシの裏(=ごく私的な備忘用)なので,有益な記事はありませんのであしからず。


by VNTR
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

年内業務終了しました

検察修習は,26日が自由研究日なので,出勤は25日までです。

ということで,年内の出勤は昨日でおわり。年明けは1月5日からです。


配点されていた身柄事件も25日ぎりぎりに処理が終了しました。処理の途中では,いろいろとミスをしでかして,指導係検事や,事務官に多大な迷惑をおかけしてしまいました……が,とにかく最終的には無事に手を離れてくれて,ホッとしています。
[PR]
by VNTR | 2008-12-26 12:00 | 修習

検察修習進行中その2

事件も配点(事件を担当させてもらうことを配点というらしい)されて,本格的な検察修習の日々を送っています。

事件が配点されてみると予想以上に責任重大で,主観的にはかなり真剣にやってます。しかし,客観的には間抜けで無能な感じなのではないかという点が非常に遺憾ですが……。

実務修習のうちで,唯一検察修習だけは同じ班の修習生が全員ひとつの大部屋に机をもらって修習するので(他の実務修習ではもっと少人数ごとに分かれてしまうらしい),いろいろ相互に相談しあったり助け合ったりしているうちに,急速に同じ班の修習生達と仲良くなっているような気がしてます。少しずつ,それぞれの個性も見えてきた感じです。


ということで,相変わらず楽しんで修習生活を送ってます。
[PR]
by VNTR | 2008-12-20 10:16 | 修習

検察修習進行中

検察修習がはじまって,1週間ちょいが過ぎました。

いまのところ毎日起案(テスト)・講評(他に普通の講義もありますが)の連続です。

起案の時間は長くて,7時間くらいあるのですが(昼食は自席で食べながら起案を続けます),それでも時間が全然足りないので,あっという間に終わってしまう感じです。7時間ずっと大量の記録を読んで,がりがり答案を書いて過ごすわけですが,時間が長いと感じたことはありません……。

この起案・講評の連続攻撃は来週前半まで続き,それ以降はまた別の修習内容になるようです。


あとは今のところ結構呑んでます。検察側が主催して修習生を歓迎してくださる吞み会も何度もありましたし,修習生同士で勝手に集まって呑んでるだけの吞み会もあります。

他の修習生たちは,終日さんざん起案をして疲れているはずなのに,深夜まで吞み会に参加,それで翌朝は何事もなかったように出勤してくるというタフネスぶりを発揮してます……が,私は疲れてます。

私の属している修習のグループでは,年齢的には,20台後半が圧倒的に多くて,30代,それも後半以降はかなり少数派です。30代も立派な後半になっている私の場合,なんだか体力だけでなく,吞み会のノリにも若干ギャップを感じざるをえません。


まぁ,いまのところ楽しくやらせていただいています(吞み会だけでなく修習自体)。起案はちっともうまくかけてませんから,それが非常に気がかりですが。
[PR]
by VNTR | 2008-12-06 15:00 | 修習