30台の弁護士の日記です。会社勤めをした後,法科大学院を経由して,なんとか弁護士になりました。チラシの裏(=ごく私的な備忘用)なので,有益な記事はありませんのであしからず。


by VNTR
カレンダー

<   2005年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

復活

しばらく休んでしまいました。ごめんなさい。別にどうという理由があったわけではなく,ただなんとなく書く気力がなかっただけです。


さて,試験休みもおわって,ぼちぼち私のところの大学院も後期がはじまろうとしています。27日に後期ガイダンスがあって,28・29日に前期試験の講評および補講がありました。

……もっとも,ガイダンスは行ったのですけど,講評と補講の日は,体調が最悪で休んでしまいました。28日は病院行ってましたし。

……ごく個人的には,今回の試験の講評にはあまり関心がなかったので別にそれほど残念でもありません。補講(民訴)の方は聴いておきたかったので,ちょっと残念です……。先生,休んでしまってごめんなさい。


後期の講義自体は,10月に入ってからの開始ですが,当然すでに各講義の初回予習課題などがでています……。後期のカリキュラムは,前期に比べてかなり厳しくなるので,忙しくなりそうな感じです。後期のテキストも買わねば。。。

ガイダンスで突然明らかになった大学院側の予定の変更について,個人的に非常に頭にきていることがあるのですけど,それは書くとしても,もう少し落ち着いてから書こうと思います(笑)。いま書いたら,怒っている最中なので,暴言を吐いてしまいそうですから……(苦笑)。

b0028244_4151624.jpg
休んでいる間に,相方の希望で,代々木八幡のお祭りを見物に行きました。

こういう屋台って,10年ぶりぐらいでちゃんと覗いたのですが,あまり変らないものなのですねー。子供のときにタイムスリップした感じがして,不思議でした。

射的をやったり,金魚すくいをやったりして,もっと満喫すればよかったのかもしれませんが,子供に混じってやるのは,ためらわれてしまい,けっきょく,横から観ているだけという感じになってしまいました。入り込んで楽しめない,損なタイプです(苦笑)。

でも,全体としてなかなか楽しかったような。
[PR]
by VNTR | 2005-09-29 23:59 | 私的記録(日記)

リーガルマインド会社法

追試も終わって,特に何をするでもなく,毎日のんべんだらりと暮らしています。

14時間くらい寝て,大江戸捜査網を見て,日本酒を呑んで,また寝てます。ダメ人間ぶり全開っす……。
b0028244_4151158.jpg
や,そろそろまた勉強しないとね。 ということで,いち早く新会社法対応版が出た『リーガルマインド会社法 第9版』(弥永真生,有斐閣)を購入してみました。

ネットで見ている限りでは,賛否両論ある本のようですが,神田会社法が出るまでの”つなぎ”という感じで読んでみようかと思っています。






ついでに,巨大ウサの写真。
b0028244_424133.jpg


ウサギの大きさは約61m。ウィーンの芸術グループ「ゼラチン」が製作したもので,北イタリアの山に鎮座しているそうです。素材は毛糸だとか。

……なんか目が飛び出していて怖いんですけど。

ネタもと
[PR]
by VNTR | 2005-09-19 23:59 | 私的記録(日記)

追試終了

裁判法(民訴)の追試終了しました。

学内掲示板によると,即日採点終了で,単位はもらえるらしいです。よかったよかった。



夜はK塾でバイト。

また反省点の多い講義。まぁ,追試も終わったので,来週以降は平常に戻って,ちゃんと講義準備をしてから臨みたいと思いますです。
[PR]
by VNTR | 2005-09-16 23:59 | 私的記録(日記)

無題

K塾でバイト。

準備不足のためか,具体的にどこが悪いというわけではないのだけれど,全体に質が劣化しているような手応えを感じた。激しく反省。しかし,時間が取れないんですよ,と自分にいいわけをしてみる(苦笑)。

明日,裁判法(民訴)の追試です。結局,追試になったのは裁判法(民訴)だけでした。
[PR]
by VNTR | 2005-09-15 23:59 | 私的記録(日記)

のだめ13巻

b0028244_12512078.jpg
『のだめカンタービレ』13巻 講談社

発売日から遅れましたが,買いました。駅のキオスクで。売れているんでしょうね。

相変わらず面白いです。すでに3回くらいダッシュで読みました。

13巻だけで独立した流れにはなっていなくて,14巻への「つなぎ」的な話の構成なので,先が気になって仕方がありません。早く14巻が出てほしいものです。
b0028244_133850.gif
一緒に雑誌『ダカーポ』も買いました。普段あまり買わない雑誌なのですが,特集に「大学受験予備校はいま,どうなっているか?」というのがあって,大学受験予備校の講師としてご飯を食べている身としてはちょっと気になったわけです。

……なんか微妙な記事です。某塾の宣伝広告かと思いました(笑)。

あまり書くと結果的に某塾にけちをつけることになりそうなので控えますが,個人的な印象では,予備校の格付け的なものをするなら,もう少し客観的で慎重な検討があってしかるべきではないかと感じたということだけ書いておきます。どういった根拠で格付けをしたのかの客観的説得力がほとんどなかったように思いました。

ただ,参考になる記述もありました。サービス業としての面がより一層求められているという指摘は,普段の講義でも肝に銘じていかなければならないだろうとは思います。
[PR]
by VNTR | 2005-09-14 23:59 | 私的記録(日記)

レポート

数日ぶりに大学院に。

追試とは別に出されていた,裁判法(民訴)のレポートの締切日だったので,そいつをやっつけるために出かけたわけです。


大学内の道をふらふらとさまよっていると,偶然その裁判法(民訴)担当の先生にお会いしました。

追試もレポートも不安だったので,つい呼び止めてしまい,40分近く暑い中先生を足止めしてしまいました。こんな長時間,この先生と個人的に話したのははじめてです。すいませんでした(と,ここに書いてもしかたないですけど)。

さらに今日は妙によく先生に出くわす日で,民法(債権各論)の先生にも路上で出会いました。すかさず追試対象者になっているかどうかを尋ねると,大丈夫とのこと。よかったよかった。これで追試対象になっているかどうかが不明なのは,民法(総則・物権)だけです。それも明日にはわかる予定。


もうひとり,会社法の先生にも生協でお会いしました。普段はスーツなのですが…………先生,それは完全に「部屋着」なのでは…………。まぁ,夏休み中ですからね。。。
[PR]
by VNTR | 2005-09-13 23:59 | 私的記録(日記)

貴腐ワイン

Sセミでバイト。 いろいろと課題のある講義だったと,少し反省。

それにしても,バイト多いですね。前期はよく大学院に行きながら,バイトにも穴をあけずに全うできたものです。後期もがんばれるのだろうか……(不安)。 その前に追試か……。



講義のあと,よく立ち寄るスタンディングのワインバーへ。

シラーズを3杯,貴腐ワイン(ソーテルヌ)を2杯,牛トリッパ(胃袋っす)のトマトソース煮込み。

貴腐ワインは,マグナムボトルのもの。 激ウマでした……。うぅ,もっと呑みたかった。でも,講義の後だったので,時間が遅くなっていて,終電を考えると。。。


ワインはマグナムボトルのほうが美味しいっていいますよね? 根拠はなんなんでしょうか? なんか迷信な気もしますが,実際,マグナムボトルのほうが値段も高くなっていて(体積あたりで比較して),普通ならたくさん買えば安くなるはずなのに,ワインは逆ですよね……不思議。まぁ,自分ではマグナムボトルなんて呑み切れないので,買ったことありませんけど。
[PR]
by VNTR | 2005-09-12 23:59

水族館など

選挙終わりましたね。 投票率が回復したのはよかったと思います。


さて,投票日でしたが,ひさしぶりに相方と遊びに行きました。 あ,投票には行きましたよ。ちゃんとね。今回の選挙には関心ありましたし。

b0028244_15122783.jpg
11時に待ち合わせしたのですけど,起きたのが11時という「大惨劇」に見舞われたほかは,順調な(笑)一日だったと思います。相方,すまぬ……。

出かけたのは,品川のエプソン品川アクアスタジアム。品川プリンスの中にある,比較的小規模な水族館です。
b0028244_15135525.jpg
イルカのショーをみて(芸に失敗したイルカは餌をもらえてなかった……お気の毒),マンボウやらエイやらペンギンやらを見物しました。 ペンギンは可愛かった。 すっかり癒されてしまいましたよ。

あー,とっても楽しかった。


同じ施設内に,屋内ジェットコースターもあって,乗ってみました。 ……しかし,屋内だけあって,「え? もう終わり?」っていう感じ……。乗る前の寸劇というか前ふりがものすごく長くて,疲れました。


早めに引き上げて,夜は選挙速報番組を。 あちこちチャンネルを変えながら観ていたのですが,某チャンネル,質問が失礼すぎませんか(苦笑)? 万歳直後の当選者に,「候補者ご自身が支持されたのではなくて,小泉さんが支持された結果にすぎない思いますが,そのあたりはいかがですか?」って,あんたそれ………。

鋭い質問と,非礼な質問を履き違えてるような気がしてなりません。
[PR]
by VNTR | 2005-09-11 23:59 | 私的記録(日記)

追試……

今日もK塾でバイト。


ところで,やっぱり来ましたよ,

裁判法(民訴)の追試の召喚メールが。。。


まぁ,予定通りですけどね。あれだけ適当な答案で単位をもらえたら,そのほうが問題でしょう。正直に書くと,先生が重病で8月に入院してしまい,ほとんど音信不通になってしまったので,試験がなくなる(もしくは延期)のではないかなーと,非常によこしまな期待をしていて,まるっきり勉強してなかったわけです……。しかし,実際には予定通りに試験が行われたので,当然ながら完全に死にました(タハハ……)。

……ということで,こころを入れ替えて民訴の勉強でもしますか。





民法も追試来るかなぁ……。勘弁して欲しいなぁ。
[PR]
by VNTR | 2005-09-09 23:59 | 私的記録(日記)
趣味の領域ですが(苦笑)。

NPO法人サイエンス・コミュニケーションが,今回の選挙における各党のマニフェストのうち,科学技術政策に関連する部分を比較検討しています。

2005年総選挙各党科学技術政策マニフェスト評価集


一見して明らかなのは,この分野では自民党のマニフェストが,具体的な詳細さで他党を圧倒していることです。ただ,自民党のマニフェストの傾向として,目新しい施策はないように感じました。おおむね,現状の政策方向を維持するという主張に思えます。

非政権政党の場合,科学技術政策にまで手が回っていないというのが実情なのでしょう。

たとえば,法科大学院の学生にも関心の高い領域だと思われる知財関係にしても,マニフェストで何かを述べているのは自民党のほかには民主党だけです(共産党の「発明などにおける研究者の権利を守ります」というのは,述べているうちに入らないでしょう 笑)。

民主党は非政権政党のなかではがんばっている方だと思いますが,全体として自民党のマニフェストに比較すると総論的で具体性に欠ける印象を受けました。

総体として,非政権政党のマニフェストが貧弱なので,ベストとは思えないものの,相対的に自民党のマニフェストが評価できる,という感じかもしれません。



いくつか超個人的に目についたところを。


奨学金について,民主党が「希望者全員奨学金制度」及び「貸与額50%引き上げ」を主張しています。大学院重点化構想のおかげで,大学院生が急増しているなかで,財源をどうするつもりなのか知りませんけど,実現すればいいですよねー。それとこの件では,共産党の「返還免除枠の拡大」も気になります。免除枠の拡大は希望しているひとが多いのではないでしょうか。


女性研究者の育成やアカハラ防止について,社民党が何も言っていないのは,腑に落ちません。この件で何か言ってるのは,共産党だけみたいですね。


教育について,民主党は「大学入試改革を行う」と言ってるようですけど,具体的にどーするつもりなんでしょうか? いちいち大学入試問題にケチをつけていくのか?(笑) AO入試なんかを増やせと圧力をかけるのか……。気になります。どの党もこの件については,あまり興味深いことは言ってません。残念です。


食品安全について,民主党の言っている「食品安全行政の一体化」は,可能ならぜひとも実現してもらいたい政策です。食品安全に関しては,自民党の現在の政策では不十分だと思ってますので。「遺伝子組み換え作物の輸入を規制する」と明言しているのは社民党だけのようですね。まぁ,現実的には,選別が困難な作物が増えてきているような気もしますが。


非常に基本的なところで気にかかるのは,科学技術研究支援で,重点分野集中型というのはいいことなのでしょうか……。この点は,従来からの自民党の政策もそうなってますし,民主党のマニフェストも重点型になっているようです。まぁ,「効率」を考えると,重点分野に集中したほうがいいのかもしれませんが,研究って大規模プロジェクトを推進すれば必ず上手くいくっていうものでもないような気がしますし,ひっかかるところです……。だからCOEの効果にもいまひとつ個人的には懐疑的なんですけど。。。まぁ,政策としてはしかたないのですかね。
[PR]
by VNTR | 2005-09-09 05:03 | 私的記録(日記)