30台の弁護士の日記です。会社勤めをした後,法科大学院を経由して,なんとか弁護士になりました。チラシの裏(=ごく私的な備忘用)なので,有益な記事はありませんのであしからず。


by VNTR
カレンダー

<   2005年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

シャワー

今日は特記することのない一日。

ふつーに大学院へいって、午前中に憲法の講義(朝いちの法哲学はサボり)。その後、自主ゼミで民法の課題を検討。2問ほどわけのわからない課題があって、かなり長時間紛糾しました。裁判法が休講だったので、大学院はこれで終わり。帰りに髪を切りました。ついでにコージーでチョコシフォンケーキを購入。美味しくいただきました。


そういえば、とってつけたようですが、DNCの適性試験を受験された方、お疲れ様でした。今後の個別試験もがんばってください。


しばらく前に読んだ本ですが
b0028244_13312472.jpg
喜多嶋隆 『シャワー』 角川書店

喜多嶋隆は好きで、ごく初期の入手困難な作品をのぞいて、ほとんど持ってます。基本的に、湘南やハワイのような海沿い地域を舞台にした、さわやかで軽い小説が彼の作風です。元CFディレクターらいく、視覚的な印象を与える文体も特徴かと。

しかし、この『シャワー』はいままでの作品とちょっと違います。帯に紀伊国屋書店の方がコメントをよせているのですが、まさにその通り。以下に一部引用すると

これまでの喜多嶋作品とは、テイストがかなり違います。
これは「R-18指定」の喜多嶋作品なのかもしれません(笑)……。
長年のファンである私は、最初、とまどいも覚えましたが


もうこの帯のコメントにつきます。さわやかさは失われていませんが「大人向け」の作品にしあがっています。いままでの作品も好きなのですけど、これはけっこう気に入りました。ぜひ今後もこの傾向の作品を出してもらいたいものです。
[PR]
by VNTR | 2005-06-28 23:59

禁酒法

昨日も徹夜をして、ようやっと重たい原稿をひとつやっつけました……。

あまりに大変で、死ぬかと思いましたよ。今後は、引き受ける前に考えるようにしなければ。……もっとも、すでにひとつB社から重~い仕事を引き受けているのですが……。


それにしても不当利得は難しい……。内田を読むと、読んだ直後にはなんとなくわかったような気がするのですが、しばらくたってから考え直すと、まるでわかってなかったりします。


……などと不当利得のところで悩んでいたら、今日は毎月末恒例の民法債権各論の小テストでした。実は………

小テストのことをすっかり失念

していたので、当然準備もしておらず、ボロボロでした。重たい原稿のことで頭がいっぱいだったのです。私の頭は一つの物事で容量がいっぱいになってしまい、二つ以上のことは同時に処理できないのです。。。

って、あまりに何も書けず、どーするよ、いったい………(青ざめる)。


ついでに、前回のテストが返却されました。最低の出来だと覚悟していたのですが、評価は最低の一歩手前あたり(だと思う……)。まぁ、今回のは最低を通りこしているのが明らかだから、2回連続して最低でなくてよかったとホッとしたり。



ところで、今日はSゼミのバイトだったのですが、帰りに知り合いのBARに立ち寄ったところ、

1920年ボトリングのライウイスキーが入荷したよ

と耳打ちされて、さっそく呑んでみました。1920年といえば、

禁酒法時代ですよ!!

どーやら、オーナーが海外のオークションで入手したそうです。かなり経年している様子が窺えるボトルの裏側には、

医療目的に使用すること

との英文が明記されています。オーナーの話では、禁酒法時代は、密造酒のほかには、医療用の酒だけが一部製造を許されていたそうです。

呑んでみると、微妙に薄くなっている(古いウィスキーは気化するので、保存状態によってはかなり液量が減ってしまい、薄くなってしまう)ような気もしましたが、意外なほどしっかりした味わいで、それなりに熟成しています(熟成年数はラベルによると5年)。

残りわずかだったので、今日立ち寄らなければ、無くなっていたでしょう。や、運が良かったです。
[PR]
by VNTR | 2005-06-27 23:59 | 私的記録(日記)

タイガードラゴン

↓で、最近買ったCDを書いてましたが、次のCDを購入しました。
b0028244_411305.jpg
クレイジーケンバンド 『タイガードラゴン』


俺の話を聞け! 5分だけでもいい 貸した金のことなどどうでもいいから

ドス黒く淀んだ 横須賀の海に浮かぶ月みたいな電気海月よ ハッ!



格好いい歌詞です。さすが横山剣。ジャケットも格好いいですよね?(画像参照) FMでやってる横山剣の番組を風呂で時々聴いてますが、トークも大人な感じで素敵です。



このところずっと調子が悪くて、この数ヶ月で一番最低だったのですけど、急につき物が落ちたように今日の午後から調子が良くなりました……。霧が晴れるように。

どうなってるんだ? 自分の身体のことながら不思議でしかたがありません……。まぁ、人体なんて所詮ケミカルなものですから、どっかでどーにかなったのでしょうね(苦笑)。や、そういえば、この数日、あまりの調子の悪さにやけくそで酒を呑みまくっていたので、それがストレス解消になって効いたのかも……。

……と書いているいまも、バイトの原稿の見直しをしながらアードベックのTENを呑んでます。


さて、勉強しますか。
[PR]
by VNTR | 2005-06-25 23:59 | 私的記録(日記)

Musical Baton

Mさまからご指名をいただきましたので、Musical Batonを。

●Total volume of music files on my computer
  (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

これを書くのに使っているPCに入っているのは、2.25GBでした。700曲くらいかな。

基本的にはCDで聴いてます。あと、複数のPCを使っているので、他のPCにはまた別の曲のファイルが入ってます。

●Song playing right now
 (今聞いている曲)

Cocco 『樹海の糸』

SINGER SONGER のアルバムが28日発売のはずなので、首を長くして待ってます。

b0028244_12523389.jpg
●The last CD I bought
(最後に買ったCD)

はなわちえ 『月のうさぎ』

アマゾンで買いました。津軽三味線のCDです。ホントは、東京文化会館小ホールでやったコンサートに行くつもりだったのですけど、急な予定で行けなかったので、かわりに注文してみました。2~3日前に受け取ったのですが、まだ聴いてません(苦笑)。


●Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

5曲ですか……難しいですね。

1.Cocco 『強く儚い者たち』

これでCoccoを知りました。それにこの曲には、ある個人的な思い出があって、いまでも涙なしでは聴けません(笑)。

2.ジュディーアンドマリー 『そばかす』

JAMは愛してますから(笑)。携帯しているデータ再生機にも入れてあります。

3.サザンオールスターズ 『Bye Bye My Love』

サザンを聴くと、不思議とホッとするんですよ。この曲って、私のイメージするサザンらしい曲だと思います。桑田氏のいない世界って考えにくいです……。

4.村治佳織 『Sunburst』(ヨーク作曲)

クラシックギターの曲。村治佳織って近くでみても非常に美しいですよ。サインは家宝ってことで(苦笑)。コンサートで曲の合間に話をするときにも、非常に気まじめに堅い話をされるので、それもなんとなく人柄がにじみ出ているような感じがして好きです。

5.高嶋ちさ子 『アヴェ・マリア』(カッチーニ作曲)

ある事情から、クラシックを聴くのを一切やめていたのですけど、そこからクラシック聴きに引き戻してくれたのが高嶋ちさ子。感謝してもしきれません。この曲が高嶋さんらしくていいと思います。思い切って力強く弾いてます。前にちょっと書いたかもしれませんが、わずかですけどお話をさせていただいたこともあって、かざらないストレートな人柄がとても素敵なひとです。


●Five people to whom I'm passing the baton
  (バトンを渡す5人)

5人もムリです……(笑)。ここのブログで交流あるひとって、そんなにいません。どうしようかなぁ……。まぁ、 見てくださっているかどうかわかりませんが、2人だけバトンを渡しましょう。

日々雑記のmilk-biscoさま

待て、しかして希望せよのみやっちさま

もし、ごらんになっていらしたらお願いいたします。
[PR]
by VNTR | 2005-06-24 23:59 | 私的記録(日記)

原稿バイトなど

原稿バイトに追われています……。締切過ぎているので、まずいです、まずすぎです。ず~とやってるのですが、終わりません。

自分の計画性のなさがつくづく恨めしい(苦笑)。

今日はK塾のバイトにも行きましたが、反応はいまひとつな感じ……。このクラスは全体に反応がいまひとつで、レジュメに工夫をしたり、いろいろと試行錯誤しているのですが、なんとなく上手くいっていないような気がします……。こちらの力不足ですねぇ……。

b0028244_2353869.jpg
と、ブルーな気分なので、今日の晩酌はぺルノーの封を切ってみました。

いわゆるアニス酒というやつで、アニスやスターアニスなどを漬け込んだお酒です。強烈な薬草香があり、かなり好みがわかれるでしょう。

ボートレールやランボーが愛したアブサンの代用酒として開発されたお酒です。アブサンは原料のニガヨモギに毒性(向精神作用でしたっけ? 不正確)があって、禁制品になったんですよね(実は禁制品時代のアブサンも某所で呑んだことがあります……べつに、幻覚をみたり中毒になったりしませんでしたが…… 笑)。比較的最近、その成分を除いたアブサンが造られるようになり、現在はアブサンそのものも輸入されているはず。

もともとは美しい黄緑色をしていますが、水で割ると白くにごります。普通は水割りで呑む酒でしょう。

ということで、呑みながら今夜も徹夜っぽいです……。
[PR]
by VNTR | 2005-06-23 23:59

有楽町など

あいかわらず調子は低空飛行です。しかし、今日はちゃんと大学院にたどり着けて(笑)、講義に出てました。

夜はまえまえからの約束どおり、有楽町で知人と軽い呑み。

いろいろと参考になる話題が出てなかなか楽しかったです(ブログのネタとしては不適当な公序良俗違反ネタばかりなので、ご勘弁を 笑)。


呑みの前に、ひさびさに東京駅八重洲地下街のリカーズハセガワに立ち寄りました。

リカーズハセガワは、モルト好きのひとならご存知だと思います。目白の田中屋、歌舞伎町の信濃屋などと並んで、モルトの品揃えが充実している酒屋です。

ハセガワのよいところは、100~200円くらい払うと、10mlの有料試飲ができるのです。小売値でうん万円のボトルも試飲可能ですから、BARで呑む値段からしたら

驚愕の安さ

ですよね(呑み屋じゃねーっつーの あくまで試飲です 笑)。

あれもこれも、特にポートエレンを呑みたかった(くどいようですが、呑み屋じゃありません 自重しましょう)……のですが、これから呑みだというのに、会う前からひとりで酔っ払っているわけにもいきません。涙目になりながら、数種類に厳選して試飲してみました。
b0028244_16364092.jpg
そのうちで一番よかった

Auld Reekie

を購入。これはDuncan Taylor社のボトラーズです。中身はカリラだそうです。


激ウマ! です。


強烈なピート臭に、よろこびのあまり涙ちょちょ切れました(大げさ)。

ところで、”オールドリーキー”って、エディンバラの別名(オールドはもちろんold リーキーはsmokyの、スコットランド語 エディンバラの街の煤煙にひっかけた別名)だと聴いた記憶があって、そのように思い込んでいたのですけど、いま画像を探すために検索したら、リーキーはsmellの意だと書いてあるページもありますね……。そうだとすると、ピートの燻し臭という意味でしょうから、こっちの方が本当の語源なのかも……。ついでに、スコットランドの家庭料理にもオールドリーキーっていうのがあるそうです。
[PR]
by VNTR | 2005-06-21 23:59

スイカ

今年はじめてスイカ食べました。美味しかったです。半個は食べすぎだったかもしれませんが。

そういえば、今年はじめて”くずきり”も食べました。抹茶粉末で食べたのですが、それなりに美味しかったものの、やっぱりこれは黒みつのほうが美味しいかもしれないなーと思いました。次は黒みつで食べたいと思います。


夏ですね〜(しみじみ)。


ところで、今日はとても間抜けな行動をしてしまいました……自己嫌悪で死にそうだったので、「ブログの更新なんぞありえない!」と思っていたのですけど、スイカで回復したようです(単純!)。

何が間抜けって、電車で内田民法(損害賠償のとこ)を読んでいるうちに寝込んでしまい、「……っんは!?」と目覚めたら、

大学院からとーーーーっても遠い駅

にいたのでした。しかも目覚めた時刻は授業の開始5分前…………。


講義さぼりましたよ。えー、さぼりましたとも!


……告白(?)すれば、私、こういうのけっこう多いんですよねぇ……。激しくダメ人間かもです。

ま、明日は明日の風がふくってことで……(吹いてくれ……)。
[PR]
by VNTR | 2005-06-20 23:59 | 私的記録(日記)

ひきこもりの日曜日

土曜はSセミにバイトで出かけたりしていましたが、日曜はやっぱり調子がいまひとつで、自宅に引きこもっていました。

モンキーターン」(アニメ)のDVD(中古)がアマゾンから届いたので、それをみたり。勉強しろよ……と、はげしく思いましたが(苦笑)。

モンキーターンって、けっこう気力のチャージになるアニメのような気がします。アニメとかマンガって、2種類ありますね(なんでもそうかもしれませんが)。見たり読んだりするたびに、気力がチャージされて現実社会でがんばろう! という気持ちにつながるものと、単に面白かったなぁ……で、おわってしまうものと。


それにしても、この半月ぐらい、だいぶ勉強量が落ちてきています

バイトが忙しい……というのはまったく言い訳にならないのですが、ついついそれを言い訳にしてますね。いまだって、原稿もいろいろ抱えているし……(言い訳)。まぁ、あまり体調がよくないっていうのも……(また言い訳か!)。

とにかく

言い訳しているひまがあったら勉強する

という方向で。がんばりましょう。
[PR]
by VNTR | 2005-06-19 23:59 | 私的記録(日記)

岩牡蠣ラブ!

今日はますます調子が悪く、またしても大学院を休んでしまいました。なぜか休むのは金曜が多い……。

昼はずっと寝込んでいて、そのままずっと引きこもっていたかったのですけど、当日ドタキャンできるほど予備校講師の仕事は甘くない……。やむをえず行ってきました。


講義を終えて、速攻帰宅してまた寝込もう……と思って後片付けをしていると、運悪く、同じ科目の大先生に誘われてしまいまいした。…………断りたいのはやまやまですが、前々からそのうちに一度……といわれていたのと、全国的に名前の通っている有力講師の誘いを無下に断れるほど、弱小講師の立場は強くなく、(喜んで……)お付き合いをさせていただくことに。

校舎からタクシーで大先生いきつけのお店に。

あー、早く帰りたい

と思ったのですが……。


行って良かったぁ ヽ(´▽`)/~♪


生牡蠣……あぁ、生牡蠣や、生牡蠣や。なんて美味しいんだ(感涙)。この数年に食べたもののなかで、一番美味しかったよぉ(ぉぃ)。ステーキも極上肉

酔っ払った大先生は、いろいろと延々と愚痴っぽいことを言っていたような気がしますが、こちらはテキトーに相槌うっているだけでほとんど耳に入っていません(笑)。ひたすらがつがつ食べてました。

なんて幸せなんだ~~。大先生は、ほとんど召し上がらずにお酒を呑んで話していただけなので、ひとりでせっせこせっせこ食べてしまいました。

やっぱり会計はすごい値段でした。もちろん、大先生がお支払になったのですが(ごっつぁんです!)、ちらっと明細が目に入ってしまいました。

ほぼ私ひとりが食べていただけなのに、

○万円!

げーー、

肉といえば吉野家(しかもサービス券使用)

の自分(苦笑)では、ぜってー来られねー値段だ……。まぁ、大先生は年収うん千万でしょうから、遠慮なくって感じですけど(ぉぃぉぃ)。

ところで、体調悪いのはどーした?

……すっかり忘れてしました(ぉぃ!!)。医食同源とはよくいったもので、なんだかよくなったような気もします(苦笑)。
[PR]
by VNTR | 2005-06-17 23:59 | 私的記録(日記)

最悪の日

持病の調子が悪くて、今日は寝込みそうでした……。体調が悪いのをおしてムリにでかけたのですけど、やっぱり終日調子が出ず……。

民法の講義では、いちおう予習は済ませてあったのですが、予期していないことを訊かれて、完全に撃沈・沈黙・しどろもどろ

もうね、まさに穴掘って地球の裏側まで行ってしまいたい気分でしたよ。ホントに……。


K塾のバイトも調子でず。 調子が出なかったので、普段のように本質的なところをなんとかわかってもらおうとする講義でなく、淡々と公式っぽく問題を解くための方針を示して、方針にあてはめて解答、という講義になってしまいました。

自分では手抜きの講義だ……と思っていたのです。と・こ・ろ・が、学生の側はシンプルな内容で公式っぽいところさえ覚えればよさそうなので、よい講義だった、と受け取ったやつが多数出現した模様。

なんか欝だ……。そんなことでどーする。とにかく問題が解ければオッケーじゃなくて、もっと頭を使うようにしようよ……、と思うも、学生のニーズとこちらの希望にずれがあるらしいと判明して激しく鬱です。今後はいつも脱力系の講義にしようかなぁ……。
[PR]
by VNTR | 2005-06-16 23:59 | 私的記録(日記)