30台の弁護士の日記です。会社勤めをした後,法科大学院を経由して,なんとか弁護士になりました。チラシの裏(=ごく私的な備忘用)なので,有益な記事はありませんのであしからず。


by VNTR
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2009年 06月 21日 ( 1 )

民裁

いつのまにやら実務修習4つのうち最後の民裁修習に突入しました。これが終わると,和光での集合修習,さらに選択修習を経て,二回試験ということになります。

民裁修習は,ひたすら記録を読んで,弁論準備手続やら弁論期日やらを傍聴し,あいまをみて起案を進めるということの繰り返しです。

弁護修習に比べると,地味な印象を否めません……。しかし,部内で左陪席の裁判官主催の要件事実ゼミが定期的に開催され,同じ班の修習生とも要件事実の自主ゼミをはじめたりしたりしているので,いわゆる「勉強」をしているっていう感じはかなり強くします。
[PR]
by vntr | 2009-06-21 12:45 | 修習