30台の弁護士の日記です。会社勤めをした後,法科大学院を経由して,なんとか弁護士になりました。チラシの裏(=ごく私的な備忘用)なので,有益な記事はありませんのであしからず。


by VNTR
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タイムリ?

↓の投稿で,予備校業界の不況ぶりについて書いたところだったのですけど


関西最大手、大阪予備校来春廃校へ (朝日)

「関西資本の最大手予備校で50年以上の歴史を持ち、「大予備(だいよび)」の愛称で知られる大阪予備校が、来春廃校する方針を決めたことが18日わかった。同校は少子化や全国展開の大手予備校との競争などで入学生が激減していた。(中略)大阪予備校は定員2000人だが、生徒数が04年度で約460人、今年度で約360人にまで激減。(中略)有名予備校をめぐっては今年2月、医歯薬系大への進学で知られた両国予備校(東京)が閉鎖している」


とこのこと。


首都圏の現役高校生を主体とした予備校は,派手な宣伝と人件費の抑制などで一定の収益を挙げているとの噂ですけど,浪人生を主体としてきたような従来型の予備校はどこも苦しいようです。そういえば,毎年朝日新聞に講師募集の広告をだしている予備校のうち,去年あたりから募集をしなくなったところがいくつか出ているような気もします。

大学でも,地方の私立などでは,先生が研究そっちのけで,必死に高校回りをして受験生をかき集めている……なんてところもあるようですね。
[PR]
by VNTR | 2005-11-20 01:21 | 私的記録(日記)